チャットレディで気を付けたい点とは

チャットレディで気を付けたい点とは

白いサングラスの女性が電話をかけている
チャットレディで気を付けたい点を一気にご紹介します。
ポイントに気をつけて、チャットレディで賢く稼ぎましょう!

1、サイトに登録時はIDが必要

信頼できるサイトでは、チャットレディの登録時にサイト運営側へIDの提示が必要です。
サイト内で遊ぶだけの男性会員とは違い、チャットレディはサイト内で働き報酬を得るため、運営側も身元がわかっていないと守ることができません。

サイトによっては、運転免許書パスポートなどのIDと合わせて、顔写真とIDを並べて送るサイトもあります。身バレしたくないからといって、偽装すると運営側から拒否され、登録すらできなくなってしまいます。また最近多い加工処理も、運営側にすぐにバレテしまうためやめましょう。

逆にID提示がなく働けるサイトは、詐欺や違反、個人情報を守ってくれないなどの可能性があるため、登録すること絶対に避けましょう。安心安全に働けるサイトは、必ずIDの登録が必須です。

2、月々の収入が変動する

チャットレディは、完全出来高制のため、月によっては収入が変動します。
たとえば、「インフルエンザで休んでしまった」「本業が忙しくて手が回らなかった」「長期ログインしていなかった」となれば、必然的に収入は減ります。

頑張った分、収入として入ることがメリットのチャットレディですが、逆に収入が安定しないというメリットも十分に理解しておきましょう。

3、副業からスタートする

とくに固定の男性会員がつかないうちは、本業としてチャットレディにシフトすることは避けた方が無難です。ある程度の収入と、安定した収入が得られるようになってから、本業にシフトするほうが慌てずにすみます。

メールレディと違い、チャットレディはやる気があれば本業として稼ぐことは十分に可能です。
そのための信頼できるサイト選びと、上記のことを頭にいれてスタートしましょう!