チャットレディの身バレ防止

チャットレディの身バレ防止

耳打ちをする女性たち
チャットレディの仕事内容上、身バレしたくないという人も多いのではないでしょうか。
ここでは、どうすれば身近なひとにバレずに稼ぐことができるのか、注意点はあるのかなど現役チャットレディがやっている身バレ防止策をご紹介します!

現役チャットレディが注意している点

1、パソコンや携帯の履歴に気を付ける
2、振り込み口座を共有しない
3、目の前でやりとりを頻繁にしない

チャットレディのサイトは、悪質でない限り個人情報がきちんと守れているため、サイト側からうっかり身バレしてしまったということはありえません

身内の、とくに同居をしている人が気を付けたい点が上記の3点になります。
一緒に住んでいる家族や旦那、彼氏など束縛が厳しいと、パソコンや携帯をのぞきみられてバレるというケースもあります。

パソコンや携帯にあるシークレットモードを利用すれば、履歴も残らず、通常モードに戻した際も、検索履歴が反映されることもありません。そのためサイト内にログインするときは、このシークレットモードを利用してやり取りをするとより安心でしょう。パソコンや携帯を覗き身が心配なくても、パスワード設定で共有することを避けることで身バレのリスクは大幅に下がります。

また振込口座を家族と共有すると、通帳の履歴から収入源に疑問を出す人もいるでしょう。
インターネットバンクや新しく開設することで、身バレを防げます

さらにチャットレディのお仕事に慣れ出すと、身バレしたくない相手の目の前でやり取りをはじめてしまうことです。旦那や彼氏だと、「もしかして浮気では?」とあらぬ誤解を招きかねません。

チャットレディをするときは、「1人の時にする」「週末にする」「夜の二時間だけにする」など、ある程度決めておくことも身バレ防止に繋がります。